読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

四十の手習い?

正確には、四十九の手習い、今日、チャレンジ・スタート!

 

何を?

TOEIC公開テストの受験、である。

 

TOEIC公開テストは、

●リスニング45分間・100問・5~495点

●リーディング75分間・100問・5~495点

トータル・10~990点のスコアで5点刻みで表示される。

 

2時間、英語と格闘する試験、しかし、全く時間が足りなかった。

 

リスニングは、否応なしに問題が出題されるから、45分で終わる。

一方、リーディングは、時間をセルフコントロールする必要があり、

途中で詰まると、時間だけが進み、お手上げになるのである。

 

結局、最後の40問くらいは、当てずっぽうになってしまった(^^;)

 

まあいい。

 

挑戦は、始まったばかりである。

 

それにしても、受験者、若い人が多かった。

おそらく、20代前後の人が半数くらい、あと女性が多い。

我が受験室の中では、僕が最年長だったかもしれないなあ。

 

ん、それもまた、いい。

 

テレビでは、中日ドラゴンズ山本昌投手が最年長先発勝利、

47歳10ヶ月で記録更新、達成のニュースをやっている。

タイミングがよすぎる(笑)

 

そもそも、四十の手習いより、六十の手習いが一般的らしい。

学ぶのに遅すぎるということはない、とのたとえだ。

Yahoo!知恵袋によれば、だけどね、ハハ・・・。

 

ともかく、仕事と勉学の両立、もうひとつ運動もしたいし、

モチベーションをそこそこ維持して、継続したいと思う。

 

できるかな?

 


できるかな - YouTube