読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

一次会で帰る、勇気!

今日は、取引先との忘年会があった。

今年?回目の、忘年会・・・。

僕は、付き合いがいいヤツだと言われることが多い。

とことん付き合ってしまうタイプだと、自分でも思い込んでいた。

しかし、いつまでも若くはない、残念ながら・・・。

一次会はそれなりに盛り上がり、普通であれば、二次会に行くのが

おきまりのパターン、のはずであった。

二次会に行けば、三次会がある、それが、あたりまえだった。

と、その繰り返しのような生活は、カラダにいいわけがない。

今年は、後厄。もうすぐ明ける。

厄年というのは、本当にあるんだ、と思い知らされた3年間。

精神的に、肉体的に、痛んだ。

先日、友人(高校時代の同級生)と会う機会があり、彼もまた

同じようなことを、言ってたっけ・・・。

この歳まで生きてくると、さまざまな人生があることに、気付く。

そして、後戻りはできないのである。

今日と同じ明日がないように、日々、少しずつ変わっていく。

もう、若くないことを実感する。

ただ、増えていく、次第に大きくなっていくものがある。

それは、経験だ。キャリアだ。

失敗は、繰り返してはいけないことが、身に付いてくる。

今日は、あえて、二次会へ行くのをやめた。

きっぱりあきらめて家に帰ると、午後10時も回っていない。

こうして、PCに向かって想いを巡らしていくと、なかなか冷静な

自分を見つける。

野球に例えると、優れた先発ピッチャーが、9回まで完投するために

途中で自分をセーブするように、飲み会が続くのであれば、自分で

調整しなければならない。

アレッ?それって、あたりまえじゃん!

あたりまえのことが、あたりまえにできない、過去の自分がいた。

今日は、自分を褒めてあげよう。

よくぞ、一次会で切り上げたと。

明日は、朝から全開モードだ!