読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

梅は咲いたか?桜はまだかいな?

日記・エッセイ・コラム

f:id:satoruk888:20170207163313j:plain

太宰府天満宮の梅がきれいに咲き誇っている。

雪が降って積もったり、日差しがやさしく照らしたり、

春がもうすぐそこまで来ているような、いないような、

今は、三寒四温の季節 Ver.2017 である。

f:id:satoruk888:20170207163353j:plain

東風吹かば にほひおこせよ 梅の花

主なしとて 春な忘れそ

 

学問の神様、菅原道真公が1,100年以上前、京都を旅立つ際、

紅花殿の梅に、惜別の想いを込めて詠じた悲しい歌である。

この歌は、公を慕って一夜のうちに京より大宰府まで飛来した

と言われる御神木「飛梅」(ご本殿の右側)の由来として

有名なのである。

 

冒頭、コチふかば、と一発で詠めた方は、大変素晴らしい、

学生時代の古文の成績、いと良ろしかったのではなかろうか。

 

f:id:satoruk888:20170207163411j:plain

 

この歌、運よく大吉を引くと必ずそのおみくじに記してある。

受験生にとって、それは縁起のいい歌なのである。

 

さて、QBS(九大MBAビジネススクール)の1年後期課程が終わった。

九州大学ビジネス・スクール |

昨年4月に入学、必修科目と選択科目、合わせて24単位の修得を終え、

4月からの新学期へ向けて春休みに入ったところである。

 

QBSの授業では、脳みそのどこか、今まで使っていなかった部分を

動かすトレーニングをしているような気分になる。

 

新しい友人たちとの出会いは、お互いを勇気づける良い関係を築き、

あと一年、切磋琢磨しながら過ごせそうである。

 

ということで、勉学の神様、菅原道真公に頼らず、頑張ります(^-^)/

 

 オマケは、最近、練習中のクラプトンの”Change The World”です。

Eric Clapton/Change the world