読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

ちょっとしたリノベ

日記・エッセイ・コラム

真夏を迎えないままの、残暑である。

 

さて、7月・8月、中古マンションのリノベーションを

3物件受注、企画・設計・施工をさせていただいた。

 

オーナーは、大手マンションデベロッパーS社

本来は、新築マンションを企画・分譲する会社である。

 

リノベーション

リノベーションとは、中古住宅に対して、機能・価値の再生のための改修、

その家での暮らし全体に対処した、包括的な改修を行うこと。

例えば、水・電気・ガスなどのライフラインや構造躯体の性能を

必要に応じて更新・改修したり、ライフスタイルに合わせて間取りや

内外装を刷新することで、快適な暮らしを実現する現代的な住まいに

再生していきます。

以上、リノベーション住宅推進協議会HPより

 

今回の3物件は、提案型のリノベーションである。

どちらかと言えば、ちょっとしたリノベ、かな?

 

周知の通り、分譲マンションは築年の古いものほど

都心立地に建ち、交通利便性に優れ、生活利便性も良く、

希少価値が高いのである。

 

そのうちのひとつ、「シャンボール大名B棟701号室」

今週末に、弊社主催でオープンハウスを限定公開する。 

f:id:satoruk888:20140827201244j:plain

f:id:satoruk888:20140827201250j:plain

このマンションは、福岡市中央区の中でも人気の高い

大名2丁目にある15階建、381戸の大規模マンション。

自身で建替え工事の決議をしない限り、新しい物件が、

同様の条件で計画されることは、難しい立地である。

 

つまり、とても得難い中古マンションなのである。

ご興味ある方には、ぜひ実物を見て頂きたい。

 

おや、本ブログ初の営業的記事になってしまってる?

いえ、素直に、出来栄えを見て頂きたい気持ちなので。

 

設計事務所であり不動産会社でもある、エス・デザイン。

その強みを活かして、積極的にリノベやっていきます。

もちろん、新築もやりますし、何でもやる構えです。

あれ、どんどん、営業的になってきた?

 

そうこうしているうちに、今年の夏も過ぎてしまうようで

名残惜しさを感じないくらい、あっけなく。

 

こんな季節に、誰か(男性)とデュエットしたい歌で、

最後は締めたいと思う。

タモリさん「贅沢だ」って、つぶやいてます。)


夏の終わりのハーモニー / 井上陽水&玉置浩二 - YouTube