読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

a lazy summer afternoon

日記・エッセイ・コラム

文字通り、「けだるい夏の午後」である。

 

7月になってから、まともに休みが取れず、半月が過ぎた。

そして、日曜日の今日も、一件、約束が入った。

2時間くらいの議論、意義のある打合せができた。

 

今、事務所でひとり、ボーっとしている。

 

やりたいことがいっぱいあるが、手がつかない。

その前に、やらなければならないことが立ち塞がってるし。

明日は月曜日だけど、「海の日」で休日だし。

 

明日があるさ!

 

いっそ、今日は、このままボーっとしようか・・・。

 

先日、ちょっとご無沙汰の友人から、電話をもらった。

「最近、ブログ書いてないみたいだけど、大丈夫?元気?」

と、心配して連絡してくれたのだ。

「便りがないのは無事な証拠と一緒、ブログを書いてないのは、

元気で忙しくしてるから大丈夫、ってことだよ。」

僕は、お茶を濁すような返事をした。

 

しかし、本当のことを言うと、僕がブログを書くときの心境は、

仕事が忙しくても気分が乗っている、感じのときが多いのだから、

逆説的に、書いていないときは、元気がないとも解釈できる。

 

友人の方が正しい可能性を、否定できないのである。

 

で、今日は書いている。

ということは、精神的に健康な状態、にあるからだと思う。

けだるいけど悪くない、のである。

 

ブログを書く頻度が、元気のバロメーターになっている?

そうかもしれないが、それを意識してやるとなると面倒だ。

やっぱり、自然に、マイペースで、という方がいい。

 

突然、友人から電話をもらう、とか、仕事の取引先の方から、

「今日、時間ありますか?」みたいな唐突なアポを切られる、

のは、とても有り難いことである。

その人たちの意識の中に、少しでも自分の存在があるのだと思うと、

大袈裟だが、ちょっとだけ存在価値を感じることができるからだ。

 

そうこうしているうちに時間は流れ、夕刻になろうとしている。

ボーっとするタイムも、そろそろお仕舞い、だな。

今日は、ルーズな雰囲気の中で、いい時間を過ごせた。

 

明日から、また、がんばります!

 


【スターダストレビュー】 Lazy Afternoon - YouTube