読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

立秋かー!?

節電の夏!日本の夏!!
 
最近、金鳥蚊取り線香のCM、見んなー。
 
そんなこんなで、今日(8月8日)は立秋だって?
自宅のレストルーム(ってトイレだけどね)に掛けてある
カレンダーで知る。
 
8月は、原爆祈念が広島と長崎で、15日に終戦の日を迎える。
毎年のことで、戦争を知らない子どもたちである僕たちは、
次第に興味を示さなくなっていたかもしれない。
 
3.11が起きなければ・・・。
 
そして、あれから5ヵ月が経とうとしているのに。
 
新聞の後ろの方に、毎日記されている
死者1万5683人 行方不明者4830人 避難者8万7063人
(8月8日現在)との数字を確認する。
 
終わらない東日本大震災、静まらない原発事故。
 
一方は、大地震と大津波という自然の猛威。
もう一方は、原子力発電所で起きてしまった事故。
 
66年前に起きたのは、戦争の果ての原爆投下。
 
誰が、誰のために、どんな目的の下、何を決着するために、
一瞬の内に十数万の命を奪い、後に数百万の人生を狂わせる、
凶悪な権利を持ったというのか?
 
僕たちは、折を見て、もっと深く考えてみる必要がある。
そのことは、子どもたちにも伝えておかなければならない。
 
悲劇は、二つしかないこと。
 
一つは、避けられない悲劇。
そして、もう一つは、避けることの出来る悲劇。
 
政治家が考えることができない問題みたいだし。
有志でやらんとしょうがないのだろうし。
 
原発事故の影響は、今後どんなカタチで表面化するか
分からないが、最初の夏も半分が過ぎた。
電力不足問題は、次に節電の冬を迎えるのだろうか?
 
原発を止めるのか、残すのか、様々な利権が絡み合い、
簡単に解決することなどないのかもしれないが、
避けることの出来る悲劇を再び招くことは許されない。
 
・・・で、夜も更けて、既に立秋が過ぎてしまった。
 
読み返してみると、我ながらシリアスなブログである。
なんか自分、日本人だなあ、とか思ったりもして・・・。
 
明日も暑そうだけど、気合い入れていかねば、なのだ。
 
「タガタメ」って、ミスチルの歌が沁みる夜に。
※最後に登場する故・筑紫哲也さんのツッコミが特に・・・ヨイ。