読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

不屈の者たちへ

7月のブログ投稿、久々のゼロ。

約2ヶ月ぶりに、真夏のブログを寄稿する。

 

正直言って、最近うまくいっていない。

いろんなことが、あらゆるすべてが・・・。

 

なかなか人に言いたくないことばかりで、このブログのように

日記のような表現の仕方も、相応しくなく思えて・・・。

 

そんな自分が、マシな方だと気付かされたのは、今日。

教えてくれたのは、元プロ野球選手、盛田幸妃(こうき)氏。

 

まさか直接会ったわけではない。

月並みだが、NHKの番組「不屈の者たちへ」を見てのことだ。

 

彼は、脳腫瘍の手術、実に3回も経験しながら、現在はプロ野球の

解説者を務めている。

横浜→近鉄のストッパー投手として、活躍していた盛田氏は、

現役10年目、シーズンの途中で脳腫瘍が見つかる。

当時28歳。

摘出手術は成功したが、後遺症で右半身が動かなくなった。

「もう野球は出来ない」と死まで考えた盛田氏だったが、

妻や周囲の支えでリハビリに取り組み、驚異的に回復。

再びプロのマウンドに戻り、近鉄は優勝、自身もカムバック賞を受賞する。

32歳で引退後、病との闘いは終わらず、プロ野球解説者となった後、

脳腫瘍が再発。

現在39歳、医師から「人生50年と考え、頑張って下さい」と言われながらも、

病と向き合いながら、全力投球で生きる盛田氏の日々を追う・・・。

 

というような、ドキュメンタリー番組だ。

 

自分自身と向き合うということが、大変重要なことだと気付かされた。

 

今の僕は就職リハビリ中、と言っても次の会社もようやく決まり、

大きな問題はないはずである。

 

なのに、対面上のことを気にしたり、やれ収入が減るだの、

ゴチャゴチャ、チマチマと悩んでいる。

 

命=イノチがあれば、いいじゃん。

少しガマンすれば、いいじゃん。

と、生瀬勝久※(サラリーマンNEO)のように言い放とう!

(ちなみに、※ナマセカツヒサ氏、ちょっと読めねえ。)

 

周囲を気にせず、惑わされず、自分自身と向き合う。

そして、行動する。

不屈者になる。

 

当面のテーマだ!!