読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

今さらながら、CADオペ・トレーニング

僕は、一級建築士の資格を持っている。

しかし、一級建築士が、必ず図面を描けるとは限らない。

むしろ、設計・製図をしない人は少なくない。

僕も、その一人だ。

設計を避けて、今のデベロッパー業を選んだのだ。

 

関係者は、良くご存知かと思うが、今、製図台で図面を描く人の存在は、

おそらく限りなくゼロに近づきつつある。

設計は、パソコンでCADソフトを使って行うのだ。

僕の場合は、パートナーの設計事務所との打合せの際、あるいは

現場事務所での打合せの際、手書きのスケッチ、というか、走り書きで

今日まで過ごしてきて、自分では十分足りていたのだが・・・。

 

指令が下った。

「勤務時間の一部を使っても良いから、CADを覚えよ。」

CADを使わないというのは、僕のポリシーであったのだが、上司からの

指令である。

 

仕方ないか・・・。

このご時世、一芸に秀でるものが無ければ、設計ゼネラリストになる、か?

 

やることに決めたからには、やろう!

一応、上司からは、年内に、ということだから、あと一ヶ月ほどあるし。

 

ソフトは、JW−CAD。

初心者用テキストで、四十の手習いスタートだ。

 

やり始めると、不思議と興味が湧いてくる、ってか、CADプログラムを

考案した人、進化させた人、凄いなあ・・・。

 

はてさて、年の瀬には、CAD使いになれるのだろうか?