読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

es

20085月31日

関係各位

金子 哲

チームes設立に関する企画書

僕、金子 哲 は、2008年7月1日、チームesを設立いたします。

設立理由:様々な角度から、住宅について勉強してまいりました。住まいについて「それ」を追求し、最高環境の「それ」を創造していきたい気持ちでココロがいっぱいになってしまいました。この気持ちを社会のために役に立つよう活かすべく事業提案や社会活動の普及を実行したい、「それ」が設立理由です。

スローガン:シンプル!

事業内容:人のためになる仕事

環境にやさしい仕事

日本をよくする仕事

世界の平和を願う仕事

尚、「それ」を実現するためには、手段を選びません。

以下の方、他、応援していただける方にご協力願います。 

サポーター:Y・T(親友:同高校・同大学時代の同級生) 

サポーター:Y・M(親友:別高校・別大学時代のバレーボールのライバル)

メンバー構成:今のところ1人(金子 哲)

現時点で、スタートする(あるいは継続)業務は、以下のとおりです。

    大分千代町タワーPJ(RC造18階建68戸:20091月着工予定)

    太宰府観世音寺分譲戸建PJ(5区画:200810月販売開始)

    二日市駅前賃貸戸建PJ(企画提案中)

    A医院リノベーションPJ(初年度工事:20086月着工予定)

    北九州市八幡西区PJ(検討中)

    大濠公園ビルリノベーションPJ(詳細検討開始)

以上、チームes設立に関する企画書です。

 

 

 

参照:平成20年5月26日 朝日新聞朝刊 「天声人語」より

「働けないのなら去れ、というのが上司の考えです。」

うつ病を発症した大企業の社員(38)の言葉だ。

自身もこの病と闘う上野玲さんが『日本人だからうつになる』(中公新書クラレ)

で触れている。

うつ多発の陰には日本的な「頑張れ精神」と、個を重んじない「村社会」があると、

上野さんは見る。

 

仕事上のストレスから心を病む人が絶えない。

うち、未遂を含む過労自殺が81人を数えた。

07年度、精神を患って労災と認められた人は、30代を中心に268人。

ともに過去最多だ。

 

成長期には、社員の頑張りが会社を大きくし、皆を幸せにした。 

いまや競争と成果主義が職場を支配し、空気はとげとげしい。

派遣やパートが増やされ、正社員の負担は重くなるばかりだ。

時に頑張りという名のサービスだった残業は、過労と非効率のシンボルとなった。

 

トヨタ自動車は、現場の知恵を吸い上げるQC(品質管理)サークル活動に対し、

6月から残業代を丸々出すという。

会社側は社員の自主活動としていたが、過労死訴訟で「業務」とする判決が確定、

見直しを決めた。

 

日本マクドナルドも8月から、直営店の店長らに残業代を払い始める。

残業代無しで遅くまで働く「名ばかり管理職」への批判に答えた形だ。

同時に、店長手当をなくすなどして人件費を増やさぬ策も講じた。

 

タダ働きが減れば、会社は次の手を迫られる。

残業代を抑えるには、新採用で人手不足を埋めるか、商いを身の丈に戻すしかない。

何もせず、「残業代を減らせ」と号令をかけるばかりでは、病の巣は残る。