読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

Progress

最近、スガシカオがマイ・ブームだ。

「PARADE」というアルバムがよくできていて、

通勤中や寝る前に聴いている。

SMAPの「夜空ノムコウ」の作詩者としても有名な彼は、

独特の歌詩やメロディを創作し、なんとなくその雰囲気が、

シックリくるのだ。

「PARADE」の楽曲の中で、「奇跡」、「斜陽」、「夏陰

なつかげ〜」、「真夏の夜のユメ」、「午後のパレード」等、

僕にフィットする歌があるのだが、一番のお気に入りは

最後に流れる「Progress」だ。

本来、「PARADE」の収録曲には含まれていない曲なのだが、

僕が聴いたアルバムには、ボーナス・トラックとして入っていた。

歌詩がいいな、と思った。

ずっと探していた 理想の自分って
もうちょっとカッコよかったけれど
ぼくが歩いてきた 日々と道のりを
ほんとは“ジブン”っていうらしい

ねぇ ぼくらがユメ見たのって
誰かと同じ色の未来じゃない
誰も知らない世界へ向かっていく勇気を
“ミライ”っていうらしい

世界中にあふれてるため息と
君とぼくの甘酸っぱい挫折に捧ぐ・・・
“あと一歩だけ、前に 進もう”

「Progress」とは、そのまま和訳すれば、「前進」、「進歩」、「発達」。

なんて素晴らしい英単語だろう。

でも、この「あと一歩」がなかなか出ないんだよなあ。

何度も聴いていると、自然に歌詩も覚えてしまう。

年末のカラオケのレパートリーに加えたいものだが、

スガさんの声ってシロウトにはキーが高すぎるかも、である。

半分下げて、鼻歌で歌うのが丁度いいのかなあ。

そんなこの頃の、僕の音楽事情。

語っている間にも日々は過ぎ、もう11月も終わりそうだ。

年初に祈願した今年の目標は、そのまま来年の目標に

してもよさそうなくらい達成できていない。

いやいや、まだ12月がある。

「あと一歩だけ前に進もう!」