読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

クライマーズ・ハイ

登山家が、山登りに夢中になり、一心不乱、
陶酔状態で、ぐんぐんと登り進むことを
クライマーズ・ハイと呼ぶそうです。

マラソンランナーにも、似たようなことばがあります。
極限に近づくにつれ、気持ちがよくなる状態、
笑顔さえ浮かべて走り続ける、ランナーズ・ハイ
と言われる現象があります。

素人には、無縁のコンディションなのでしょうね。

でも、少なからず、似たような感覚を覚えること、
あるような気がします。

僕はこのごろ、ワーカーズ・ハイ・・・?

仕事に、快感を、少しですが感じています。
難しい、ややこしい、めんどくさい業務であるほど、
モチベーションが高まります。

社会人になって、17年目。
ワーカーズ・ハイが、訪れました。

ホンマかいな・・・?

仕事に意欲を感じていることは、確かです。

いつまで続くのか、わかりませんが。

意識的に、休憩をとることを、心がけています。
壊れてしまっては、何にもなりませんからね。

クライマーズ・ハイは、NHKのドラマのタイトル、
先週の土曜と今度の土曜の、2回シリーズです。
20年前の、日航機墜落事件を追う、地元新聞社の
記者が主人公の、フィクション・ドラマです。
佐藤浩市が主演しています。
(彼の演技は、とてもシブくて、大好きです。)

クライマーズ・ハイということばに惹かれ、
1回目を観てみたら、とてもおもしろかったです。

2回目のある日は、遅くまで仕事の予定があるので、
忘れずにビデオに撮って、観ようと思っています。

土曜の夜まで仕事なんて・・・。
ワーカーズ・ハイもほどほどにしなきゃ、ですね。
ちなみに、日曜日も仕事の予定です。

正月は、きっちり休むぞ!
ってな感じの、僕の年末です。