読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

佐賀へ、タイムスリップ

今日は、社内旅行明けの休日。
というか、純粋な休日、万歳!でした。

次男と二人で、お隣の佐賀に行ってきました。
目的地は、佐賀市歴史民俗館。
イベントをやっているのを、知っていたからです。

佐賀市歴史民俗館は、佐賀市に今も残る、
貴重な歴史的価値あふれる建物を後世に伝え、
市の財産として役立てようと、整備・公開されている
もので、大正時代・明治時代の和風建築・
近代和風建築・洋風建築などの歴史的建物群を
総称したものです。

200511261554000
200511261556000

旧古賀銀行です。
大正時代には、九州の5大銀行の
ひとつに数えられていました。

一見、西洋風の様式でありつつも、
外観は北側から見ると、日本的な瓦葺や
窓などの外装が望めます。
佐賀市歴史民俗館パンフレットより)
200511261611000

ガス灯です。
大正時代の風情が漂います。


古賀銀行の創設者の住宅が、近接しています。
明治時代に建てられた、町屋ですが、
武家屋敷の様式を呈していました。
玄関に、厄除けの藁で編んだ巨大な縄が
ありました。
200511261559000ちなみに、前に立っているのは、次男です。




僕たちは、大正時代の近代和風住宅、
旧福田家で行われるフォーラム、
「麹むくむく―発酵こそ私たちの食文化」
に参加し、ワークショップで、甘酒の発酵のさせ方を
教わりました。
また、甘酒や、お味噌の味見などを愉しみました。

しばし、大正時代にタイムスリップ。

今日は、レトロな一日でした。