読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金ちゃんの本音と建て前+plus

エス・デザイン代表のブログ

ターミナル

予定通り、昨夜DVDを見ました。
スティーブン・スピルバーグ監督の
「ターミナル」

同監督の作品と言えば、
「未知との遭遇」、「ET」など
SFファンタジーを思い出す人が多いと
思いますが、この作品は、人間ドラマ。
ノスタルジックな仕上がりになっています。

笑いあり、感動あり、
十分愉しませていただきました。

舞台は、お題目どおりの空港ターミナル、
祖国のクーデター(革命)戦争により、
一時的に国を失ってしまった東欧人
ビクター・ノボルスキー(トム・ハンクス)が、
空港に足止めになり、数ヶ月の時間を
過ごす物語です。

彼は人が良く、純粋。
さまざまな事件に遭遇しながら、
たくさんの人たちの、心の支えに
なっていきます。

全くできなかった英語もマスターし、
目的を忘れることなく、
ターミナルの67番ゲートで、毎日を
黙々と過ごします。

待つことのつらさや、
希望を捨てないという強い気持ちが
伝わってきて、時々涙腺を刺激しました。

いい映画でした。

やっぱり、アメリカ映画は楽しいですね。

ところで、全然話は変わりますが、
近所に、「HANDSMAN(ハンズマン)」が
オープンしました。
DIYホームセンターです。
簡単に説明すると、大型日曜大工専門店、
そこへ行けば、家一軒建ってしまうほどの
豊富な品揃え、ラインナップです。

1時間ほど、見て回りましたが、
日曜大工ごころを誘う、にわかクラフトマン
にはたまらないお店でした。

日本にもこんな店ができたのかと、
うれしくなってしまいました。

さて、今日は、なんと仕事の一環として、
九州国立博物館を見学に行きます。

これまた、楽しみだなあ。へっへっへ!
かたじけない。

天気もいいし、はりきって、
「行ってきまーす!」